新涼にたたずむ沖縄の美巡回展 | お知らせ

2011年10月10日にGalleryはらいそがオープンして今年で五周年。

2019年より立ち上がった新プロジェクト「蜃気楼」がプロデュースした

「新涼にたたずむ沖縄の美」@日本橋三越

大好評のうちに終わりました。

この企画展のクオリティをうるま市でできないか、と考え

出展作家の方々に相談したところ皆さんご快諾をいただきました。

そこで、5周年を迎える10月10日より「新涼にたたずむ沖縄の美」巡回展を

開催することとなりました。

galleryはらいそからは花藍舎(琉球藍織物)、匠工房(琉球ガラス)、ガラス工房てとてと、白鴉再生硝子器制作所(琉球ガラス)、紅型tocotoco(紅型)、緑の風(とんぼ玉)

蜃気楼からは紅型べにきち(紅型)、工房ぬりトン(木漆工)、水上康子(琉球螺鈿)

が出展します。

はらいその作家だけでなく、いろとりどりの作家が集まった今回の展示。いつもとは違ったエッセンスを感じることができますので

是非、ご来廊をお待ちしております。

information

新涼にたたずむ沖縄の美巡回展

【会期】2019年10月10日(木)〜10月15日(火)
【会場】Galleryはらいそ うるま市石川曙1-9-24
【時間】11:00〜17:00
【URL】https://haraiso.gallery/exhibition/exhibition201910/

【参加工房】
花藍舎/緑の風/ガラス工房てとてと/白鴉再生硝子器製作所/匠工房/紅型tocotoco/紅型工房べにきち/工房ぬりトン/琉球螺鈿 水上康子