山賊揚げロゴマーク | 実績

山賊揚げのロゴ・基本カラー

沖縄・糸満にあるRacu cafeさんのオリジナル看板メニュー「山賊揚げ」。こちらのロゴデザインを制作しました。

「山賊焼き」ではなく「山賊揚げ」

山賊焼きは知ってますが、山賊揚げ、初めて聞きました。
オーナーの比嘉さんに聞くと、定番メニューに加えて日頃からオリジナルメニューを定期的に開発しているとのこと。ただ、オリジナルメニューは一時は人気が出るものの、段々とお客様は定番メニューに戻っていくそう。

山賊揚げロゴ・レッド
山賊揚げのロゴ・カラーバリエーション・レッド

オリジナルメニュー作りに目をつけてたのが・・・

そんななかで、比嘉さんが目に付けたのは山賊焼きでした。ただ、山賊焼きのレシピをそのまま作るのではなく、何かお店ならではのオリジナリティを出したい。

山賊揚げロゴマーク・ブルー
山賊揚げのロゴマーク・カラーバリエーション「ブルー」

比嘉さんならではのレシピの独自性は

そこで山賊焼きの「焼き」の部分を「揚げ」にしたところ、ボリューム感と日頃からマーケティングしていたお客さんの好みの味漬けから人気が爆発。この人気を止めないようにと、味付けバリエーションをいくつか作成し、日替わりで提供したところ人気が落ちることなく売れているそうです。

山賊揚げロゴマーク・イエロー
山賊揚げロゴマーク・カラーバリエーション「イエロー」

さらにオリジナリティを加えたい!

このメニューにさらにオリジナリティを加えたい、ということでロゴマークの制作依頼が来ました。デザインは2案、カワイイ感じと男臭い感じを提案したところ、近年珍しく男らしいデザインが採用されました。

山賊揚げロゴマーク・ゴールド
山賊揚げのロゴマーク・カラーバリエーション「ゴールド」

「カワイイ」か「男らしいか」で男らしさが選ばれるの、珍しいです

男らしさのデザイン、タイポに関しては筆文字で荒々しい感じを意識して制作しました。以前から気になる書があり、そちらの止めはねを研究して、バラバラにして創り上げてみました。こういった筆文字のデザイン実は初めてだったので、制作中は上手くいくのかどうか、ハラハラしつつ、実は非常に楽しかったことを覚えています。

味付けは5種類なので、五バリエーション

肉にかけるタレも5種類とバリエーションがあり、それぞれにロゴのカラーバリエーションを一緒につくりました。

納品後、すぐに増刷いただきました

ステッカーは3000枚納品したのですが、早速増刷の依頼がありました。人気商品に間違いないようです。