やんばるアートフェスティバル2019-2020 -山原黄金之杜- | 実績

12月13日より始まった「やんばるアートフェスティバル2019-2020 -山原黄金之杜-

今年も工芸品・クラフトを販売する「YAF CRAFT SHOP」に関わっています。

作家の選定や打合せ、商品管理。

そして、クラフトエリアの売場のレイアウト、設置についてデザインを担当しています。

今回の什器は「JUNGLESTUDIO」さん、装飾は「種水土花」さんが担当しています。

今年のクラフトは1階の多目的室になり、今までの教室よりも広いスペースをいかに使うかを考えました。

什器は高めに設計して、うつわやガラスなどが見やすくなるように

JUNGLESTUDIOの相羽余史緩さんと相談しながら制作していきました。テーブルや壁に備え付けた収納はスタッフや工芸作家、そしてお客様から、好評をいただいております。

沖縄の自生植物を使った民具を得意とする種水土花の是枝麻紗美さんは

部屋と什器、そして工芸のバランスを考えながら独自のアイデアを沢山頂き、草や葉を使った装飾をしていただき、とても素敵なフロアに演出してくれました。

 

そこに並ぶ作家の作品たち。今年が一番売場として完成度が高くなりました。

今年の工芸・クラフトも素晴らしいモノが沢山揃いました。

日に日に、売れていってしまうのが寂しいのですが、できるだけ多くの人の元に

旅立ってもらえたら嬉しいです。

追加の仕入れもなかなか難しい方もいますので、気になる方は早めのご来訪をオススメします。

工芸だけでなく、アート作品も魅力的な作品がたくさんありますので、

気軽に遊びに来て下さい。

infomation

やんばるアートフェスティバル 山原黄金之杜

開催期間/2019年12月14日(土)~2020年1月13日(月)

開催時間/11:00~17:00(大宜味村立旧塩屋小学校)毎週火曜日/元旦・1月2日休館

※夜間イベント開催時は営業時間が異なります

入場/無料

総合ディレクター/仲程長治

開催場所/大宜味村立旧塩屋小学校、大宜味村役場旧庁舎、辺土名商店街ひかり医院跡、YAMBARU HOSTEL、オクマ プライベートビーチ & リゾート、国営沖縄記念公園(海洋博公園・熱帯ドリームセンター)、カヌチャリゾート、名護市民会館前 アグー像

出品作家/エキシビション部門:25組/クラフト部門:25組

主催/やんばるアートフェスティバル実行委員会

共催/大宜味村、島ぜんぶでおーきな祭

後援/沖縄県、一財)沖縄観光コンベンションビューロー、北部市町村会、国頭村、東村、本部町、今帰仁村、名護市

やんばるアートフェスティバルHP

 


沖縄のデザイン事務所・monobox株式会社に「仕事を依頼したい」と、思った方はコチラ!