沖縄CLIP@那覇工芸特集 | デザイン制作実績

沖縄CLIPの特集記事「那覇工芸品特集」の取材撮影を担当しました。この特集は那覇市にある5つの伝統工芸品「やちむん」「琉球ガラス」「琉球漆器」「首里織」「紅型」の五つに焦点を当てた記事です。

琉違いがわかる大人が選ぶ、琉球ガラス「奥原硝子製造所」(那覇市)

1952年創業の老舗、再生ガラスを使って作る那覇の琉球ガラス工房「奥原硝子製作所」の工房。

暮らしを彩る壺屋焼のやちむん

那覇のやちむん「壺屋焼」を知るために、壺屋陶器事業協同組合の理事長・常秀工房の島袋常秀さんを訪ねました。

心おどる彩り豊かな伝統工芸「首里織」の世界(那覇市)

カラフルな彩りが魅力的。琉球王国から続く伝統工芸「首里織」について取材しました

今こそ手に入れておきたい美しさ、沖縄生まれの琉球漆器(那覇市)

450年間続いた「琉球王国」の歴史を持つ沖縄で培われた工芸品の文化。なかでも海外への献上品として特に喜ばれていたのが「琉球漆器」。

南国の風土から生まれた艶やかな色彩を奏でる「琉球びんがた」(那覇市)

沖縄で生まれた独自の染めもの「琉球びんがた」。500年ほど前から伝わる伝統工芸で、南国沖縄の独特の風土から生まれた型絵の染物です。

取材を終えて

弊社が運営している「galleryはらいそ」で伝統工芸品を扱う仕事をしているので、今回の仕事はたいへん勉強になった取材となりました。今回の経験を糧にギャラリー運営やイベントのプロデュースなどに反映していければと思います。一覧ページはコチラ↓