日本地域情報コンテンツ大賞2021優秀賞受賞 | デザイン実績

日本地域情報コンテンツ大賞2021にて

昨年企画・編集・デザインを担当したフリーペーパー『だれも知らない与勝めぐり』が「日本地域情報コンテンツ大賞2021」の観光部門優秀賞を受賞しました! 毎年東京上野で授賞式が開催されていますが、今年はコロナの影響でオンライン授賞式が11月22日に開催されました。仕事をしながらオンライン授賞式に参加したところ、観光部門の発表の際に名前を読み上げられてドキッとしました。

オンライン授賞式 ノミネートの瞬間

※観光部門の発表から再生されるようにしておりますが、冒頭が再生される場合1時間23分30秒あたりから観てください。

日本地域情報コンテンツ大賞って?

全国各地の地域密着型メディア(有料誌やフリーペーパー及びWeb・動画)に参加を募り、参加媒体を誌面クオリティや読者の支持など、多彩な視点から審査。評価の高い媒体を選定して表彰するイベントです。以前は「日本タウン誌・フリーペーパー大賞」という名前でしたがwebや動画部門なども加わって現在の名前になったようです。内閣府や経済産業省・農林水産省・官公庁などが後援についています。

アワード特設サイトはこちらです

実は以前も優秀賞をいただいております

2017年に制作した姉妹誌ともいえるフリーペーパー『みほその細道』も優秀賞をいただいており、今回の制作の際にエントリーすることも決まっていました。そこは意識せずに制作をしていたのですがいざエントリーしてみると、今年は過去最多のエントリー数とのことで、正直ノミネートされることも難しいかと思っていました。

monoboxの受賞歴はこちら

読者投票では20位にランクイン! 皆さまに感謝

今回の媒体制作には50名以上の「与勝編集委員」の方々にアンケート形式でご協力いただきました。委員の方々のプロフィールやエピソードなども巻末で紹介しています。また、コンテンツ大賞の「読者投票部門」は200誌近くエントリーされていた媒体のなかで20位にランクイン! これも応援いただいた皆さまのおかげです。ご協力いただいた編集委員の方々と取材先や制作スタッフ、商工会やプロモーションうるまの中村さん、赤道印刷さん、手にとってお店に行ってくれた方々皆さまに感謝いたします

フリーペーパーはどこで手に入るの?

今回受賞した『だれも知らない与勝めぐり』はGalleryはらいそGalleryはらいそ識名園にて数に限りはございますが設置しております。また、Galleryはらいそオンラインサイトで送料をご負担いただき発送致しております。残部わずかですので興味のある方、早めにお越しください。

オンラインで入手の方はこちらから

Galleryはらいその場所

Galleryはらいそ識名園