新たに起業をする方へ

新しく起業をされる方は、事業計画や必要な書類や届け出、資金面の確保など今まで経験したことのない設立の準備で大変苦労されていると思います。また企業のコンセプトも確立していかなければなりません。そこから企業の名前となる社名や拠点、やるべきことが山積みで、手探りで始めなければならない苦労を経験したことがあります。
そんな起業に際して必要なデザインツールとはどんなものがあるでしょうか。先ほどあがりました『コンセプト』と『社名』。ここから「ロゴマーク」を制作していきます。社名とロゴマークは拠点となる場所の「看板」となります。また、新しい会社になるとそれまでの付き合いの方や新しく出会う方々も多くなります。そこで必要になるのが「名刺」です。起業と同時かある程度、会社の運営がはじまってくると事業内容も固まってきますので、そこで会社をきちんとプレゼンテーションするための「会社案内」や「ホームページ」が必要になってきます。こちらは起業と同時に簡易的な「リーフレット」はホームページを制作し、軌道に乗って来たらより詳細な内容に改変する企業もあります。
以下にmonoboxのデザイン実績から起業に必要でオススメなデザインツールを紹介しております。設立を考えている方のお役に立てると幸いです。

起業を考えている方にオススメなデザインツール


「monoboxに仕事を依頼したい」と、思った方はコチラ!